いつまでも素敵な男でいよう

歳をとってもカッコいい男でいたい!いてほしいと思います。

ファッション用語

昔お母さんに冷えるから中にランニング着ときなさいとよく言われていました。今でも孫には言っていますが、ランニングという言葉は今使わなくなっていてタンクトップと言われます。キャミソールとも言っていましたが、だんだん言わなくなった様に思います。
言い方の違いですが死語と言われる事もあります。チョッキはベスト、ズボンはパンツ。小さいころから聞きなれている言葉でも今使うのはちょっと恥ずかしく思います。

おばあちゃんには今の言い方の方が馴染みないみたいですね。わたしの履いているレギンスをみてスパッツスパッツ言ってきます。雑誌を見ていると服のタイプだけではなくて他にもたくさんのファッション用語が使われています。

最近はmixコーデ、mixメイクが流行っていてモードエスニック、エロカワカジュアル、渋原mixなど今までになくファッションの幅が広がっています。

女性だけの話ではなく、メンズ服の通販サイトでも、そういったニッチなファッションがタイムリーに反映されていることも少なくありません。

言えば何でもありな気もしますが。ファッション、トレンド用語から取り残されない様に要チェックですね。

男性もたくさんファッション誌を見ているかしら?

私が学生の頃って、男子はスポーツをしている子がモテていたように思います。
髪型にこだわっている子もいなかったし、もちろんスキンケアをしている子もいなかった。

男子がリップクリームやヘアスプレーをしたりすることもほとんどなかったなぁ。今ではみんなおしゃれなヘアスタイルだし、ファッションも個性があるよね。
女性であれば、毎月何種類もファッション誌が発売しているので参考にできるし、掲載されている服も購入することができる。

男性ファッション誌もたくさんありますよね。しかも、ファッションのスタイル別にもあるし、年代別にあるようですよね。でも、10~20代の男性はファッション誌を見ると思うけれど、30代とかになると仕事中心になるし、趣味や経済とかの雑誌が多いですよね。

せめて、季節の変わり目は今年のトレンドが出てくるから年4回はチェックした方がいいよね。男性ファッションのトレンドがどんどん変わっていくし、小物使いとか勉強になりそうだもんね。毎月購入することもないけれど、メンズファッション通販サイトをチェックするだけだと無料だけどやや不十分なのでちょっと最近着る服がないなぁと感じた時は2冊くらい購入して参考にしたいですよね。